FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイクスイーツ・材料の話3。

2011年02月28日 02:06

 人によりけりの好みの話になってしまうのですけど、モデナかこれか。
 グレイスとコスモス、ですね。

 モデナとグレイスは近い質感で同じように使えるので、好みで分かれるようです。
 あとすけるくんもいっときましょうか!
 まずはグレイス
[グレイス] 樹脂風粘土[グレイス] 樹脂風粘土
()
Nisshin associates

商品詳細を見る

 しっとりした質感の樹脂粘土。
 モデナかグレイスかどっちを使うかは、用途次第ですが。

 ・手芸店などで入手可能(モデナがあれば置いてある可能性大)
 ・袋の中で密封パックされており、2つに分けてある。一度に大量に使わない人には嬉しい。
 ・硬化が遅いのか、使い掛けも適当にフィルムでまいて密封ケース(タッパーなど)に入れておくだけで、固まらない。
 ・扱いやすく、焼成不要。
 ・耐水性がない

 扱いやすさ…◎(乾くのがやや遅い。もたもたしてても大丈夫!)
 白さ…△(時間経過で黄色っぽくなっているのは私だけ?)
 透明度…○(うっすらと透け感がある。モデナより上)
 硬さ・強さ…しなやかさはあるが、硬い。同じ厚みのパーツだと、モデナはくにゃっと、グレイスはぐぐっと曲がる印象。力を掛けすぎると折れる、ちぎれるでしょう。新しい刃なら乾燥後カッターでの切断も可能かと。でも個人的には硬いのでオススメしません。やるなら半生くらいで。

 とりあえず、ボンドくさい。モデナも多少匂いはするけど、グレイスは強いです…まあ平気だけど。
 モデナよりも硬くなるので、強度はありますが耐水性がない。着色の際に絵の具の水分で溶けるほど。
 アクセサリーに使うなら耐水ニスで仕上げましょう。観賞用なら全く問題ないです。

 とても柔らかくこねやすいので、慣れないうちは使いやすいです。乾くのも遅いから成型に手間取っても大丈夫。小さなパーツを大量製作するときには助かります。観賞用のバラには最適。


 そしてコスモス
[コスモス] 樹脂風粘土[コスモス] 樹脂風粘土
()
Nisshin associates

商品詳細を見る

 不透明で硬いグレイス。

 ・袋の中で2つに小分けされている。
 ・硬い。練るときも硬い、力のいる印象。
 ・焼成不要。
 ・耐水性がない

 扱いやすさ…○
 白さ…○
 透明度…△(表面にはなんとなく自然な透明感が。質感はしっとり気味のマット)
 硬さ・強さ…しなやかさはない。あるのかもだけどカチカチに固まる。曲げすぎると折れると思う。切断は出来るかもしれませんが、怖いのでやってません。モデナ派の人にはあんまり出番がないかも。

 そしてすけるくん
すけるくん 200gすけるくん 200g
()
アイボン産業

商品詳細を見る

 乾くと透明になる粘土です。

 ・とりあえず透明になる
 ・硬化・乾燥は遅い印象
 ・焼成不要

 扱いやすさ…○(柔らかすぎて成型しにくい)
 白さ…(透明なので論外)
 透明度…☆(半透明くらいの透明度)
 硬さ・強さ…かたいゴムのような質感になり、しなやかだが、ひっぱるとちぎれそう。もりっと。

 透明感の欲しいフルーツなどに。使い方は自由自在です。
 コート液の使用などで透明度を増したりできるようです。

 木苺とかにはこれ。缶詰みかんとかもこれでいいかな。
 量産が必要な方、面倒な方はレジンとかフィモで量産するのでしょうけれども…
 油分の多い印象で、粘土同士がくっつきにくい感じ。保管にも注意が必要です。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。